2012年07月04日

褒めて貶す怒り方をする奴は、1:9で貶しが主目的

 日本人なんて特にそうだと思うが、他人に怒られる場合、まず褒められて、
そして貶されるパターンの怒られ方(注意、指摘の類)を、多くの人が経験していると思う。

 例としては、
「君の明るく積極的な姿勢は評価できるのだが、調子に乗って、
他人の気持ちを考えないで独断専行で行動するのは改めろ。」
というような『褒める→貶す』パターンで怒られた場合は、怒った奴の本音としては、
『他人の気持ちを考えないで独断専行で行動するのは改めろ』がメインであって、
冒頭の褒め言葉はオマケ程度の意味合いしかなく、お世辞と大差ない。

続きを読む

2012年07月04日 23:59

コメントなし | 人間観察