世にも不条理な物語

西山大吾郎課長と平社員、春の特別編

 会社がバカ課長に乗っ取られてから1年。
平社員君は相変わらずバカ課長の下で無茶をやらされ、かろうじて生き残っていたが、
バカ課長の無茶っぷりは衰えるどころか、日に日にエスカレートしていた・・・。

 ・バカ課長、会社乗っ取り事件

続きを読む

パンダはパンダでも・・・

俺様「クイズに答えると、抽選で100名様に42型液晶テレビをプレゼントする雰囲気です。」
お前「雰囲気です・・・って、雰囲気だけじゃなく、実際にプレゼントしろよ。」
俺様「やるのか、やらないのか?」
お前「まあ、どうせ暇だから、答えてあげますよ。」
俺様「パンダはパンダでも、パンだパンだと、パン高い声で催促するパンダはパ~ンだ?」
お前「はぁ?」

続きを読む

よしのりはよしのりでも・・・

俺様「おい、そこのゴム草履みたいな顔したお前、俺のクイズに答えやがれ。」
お前「うわ・・・、えらく威圧的な奴から、クイズを出題されちゃったよ・・・。」
俺様「よしのりはよしのりでも、身内には割と明るいけど基本、人見知りで、
ゲームをやりながら独り言をよくしゃべり、ガラクタを集める収集癖があり、食事の際は、
伸びたり縮んだりしながら食べ、よくお母さんに注意されるよしのりはな~んだ?」
お前「返事もしない内に無理やり出題されたし、そもそも、よしのりって誰だよ・・・。」

続きを読む

ばばあはばばあでも・・・

俺様「もし・・・そこの若人よ、ワシの出すクイズに答えられるかな?」
お前「友達いなくて暇なんですか?クイズくらいなら相手してあげますよ。」
俺様「わーい。では・・・、ばばあはばばあでも、若ければ30歳くらいから存在し、
女であることを諦めたのか、化粧もせずファッションにも興味がなく、
下はゴムパン等、楽な格好を好み、言葉遣いも男と大差なく粗暴で、腹は三段腹で、
ケツをかきながら菓子を食べて、テレビを見るのが何よりも大好きなばばあはな~んだ?」
お前「え!予想外に、意味不明で難解なクイズが出題されてきちゃった。」

続きを読む

この人を探しています(114人目)

 このような特徴の人物を探しています。
見つけましたら、至急ご連絡ください。

続きを読む