扇風機はつけたまま、直で体に風を当て続け寝る

 なんか昔は、扇風機をつけたまま寝ると心臓が止まるとか迷信があったようだね。

 まあ、あながち間違った情報ではなく、体温が奪われるとか、
脱水症状になるとか、免疫が落ちて風邪を引きやすくなるとか、
色々と科学的根拠はあるようだが、俺は無視してつけっぱで寝ているけどね。

 首振りモードにするとか、お休みタイマーだとか、色々と緩和する機能はあるが、
まどろっこしいし暑いから、俺様はかまわず直で風を送り続けながら寝ているけどね。
小細工は嫌いだから、俺の場合はONかOFFしかあり得ない。

 エアコンは基本、つけっ放しで寝ない主義だから、扇風機に頼るしかない。
寝ながら直の扇風機は、体温を奪われて危険だとか言うけど、
服だって着ているし、一応、お腹が冷えないようにタオルケットはかけて寝るので、
言うほど危険ではないだろうし、このスタイルを10年以上続けて異常になった事はない。

 逆に何もつけなかったり、中途半端に首振りで扇風機つけたって効果がない。
あまりに暑くて1時間おきに目が覚めてしまって、逆に寝不足で不健康になる。
最近の熱帯夜は半端じゃなく、脱水症状になりそうで、中途半端な方が命に関わる。

 というわけで俺様は、もっぱ(もっぱら)扇風機はつけっぱ派だね。
風邪を引く?脱水症状?そんなの関係ねぇ。(よしお)
その程度で人間は死なないという事を、俺様の命が続く限り証明し続けてやるわ、ボケが。

2012年07月13日 23:59

コメントなし | プロジェクトX



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/project/20120713235940/trackback/


 

コメントを書く