国民の生活が第一(笑)

 民主党から離党したアホの集団が、アホみたいな政党名で政党を結成した。

 国民の生活が第一(笑)

 コイツら、まともに政党運営する気がないし、政党名を適当に決めただろ?
小沢も加害者意識がないし、てめぇだけ潔癖&信念の政治家だと思っているところが寒い。

 顔ぶれもザコばかりで、2番手の代表代行がマルチ山岡なのも致命的だな。
(マルチ山岡:マルチ商法を国会で推奨する発言をした事で有名)
人を評価するには、その人に付いて来る周りの人間を見れば大体分かる。
新人と、うさんくさい議員ばかりに囲まれて、小沢はまさにお山の大将だな。

 掲げる政策も、消費税増税反対と脱原発という、2大大衆迎合政策で頭が悪すぎる。
そういう政策は手段にすべきであって、目的にするものではない。
具体的な政策があり、その為に増税や減税が必要ですという論法じゃないと建設的でない。
明らかに選挙目当ての政策&結党であって、野田君に対するあてつけ、私怨でしかない。

 こういうバカ政党に投票するバカがいると、本当に国が疲弊する。
前回の民主党大勝の衆議院選挙の時もそうだが、目の前の実現もできない、
安いエサ(マニフェスト)に釣られ、多くのバカが投票したもんだから今日の混乱がある。

 次の衆議院選挙も、安易な『消費税増税反対』や『脱原発』を掲げる、
小沢の新党、社民党や共産党に投票するバカが増えると、また同じ事の繰り返しとなる。
大局を見ないで、自分の直接の利益でしか物事を考えられないバカが、
エセ政党の肥やしとなり続ける限り、日本の真の再生なんてあり得ない。

 仮に小沢の新党が躍進したところで、顔ぶれがザコばかりだから実現できる手腕もなく、
結局、財源がないから消費税増税は仕方ないとか、そういう結論に達する。
ガソリン税がいい例だろ?
あれだけ自民党を批判していて、蓋を開けてみれば、てめぇらもガソリン税を継続している。

 脱原発も、すぐにはできっこないのだから、結局10年、20年は原発に頼るしかなくなる。
バカな有権者も、いい加減学習して、きれい事をほざく政党ほどあてにできない事を知れ。
野田君のように国民から嫌われても、日本の為だと信念を貫く政治家の方がよっぽどマシ。

 政治家と国民のレベルは比例していて、政治家がバカばかりなのは、
それを選ぶ有権者のレベルも低い事の表れで、有権者はもう少し自覚した方がいい。

 今度の選挙は、民主党に責任を取らせる意味でも大敗させる事は勿論、
小沢の国民の生活が第一(笑)も、この世から消し去るような選挙結果にすることが必須。
鳩山、菅も落選させることが最低条件で、有権者の賢明な判断が問われるわけだ。
ゴミを当選させるような選挙区が全国に存在するだけで、本当にうんざりする。

 各自、自分の選挙区にどんなゴミが紛れているかチェックし、
全力でそいつへの投票を阻止しなければならない。
消費税増税反対、脱原発とか、甘い戯言しか囁かない立候補者は特に要注意。

 今度こそ有権者は、自らの判断で日本を再生の道へと踏み出す投票行動が求められる。
安易にマスコミ情報を鵜呑みにしたり、ステレオタイプの『自民党はダメ』とか、
左翼達の煽動にも注意して、根拠のない思い込みに注意して判断してほしいものだ。

2012年07月17日 23:59

コメントなし | 政治



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/politics/20120717235947/trackback/


 

コメントを書く