秋の落ち葉拾い運動・ゲーム『俺様の庭』

 ゲーム『俺様の庭』で、以前に行われていたイベント、
秋の落ち葉拾い運動が久しぶりに復活しました。

 期間は12月4日(日)までです。

 期間中、裏山に大量の落ち葉が発生するので、拾っていただけると助かります。
拾った落ち葉は、煮るなり焼くなり好きにして結構ですので、
コレクションするなり、お店に売却するなり、ご自由にどうぞ。

 勿論、秋ならではの、あの生物も裏山を飛んでいたりする事もあります。

 ・裏山(ページ右側にもリンクがあります)

 落ち葉は大量に落ちていますので、売却すると、結構な貢献度が溜まります。
貢献度はお店でのお花購入に欠かせませんので、持っていて損する事はありません。
落ち葉を売却する際、ちょっとしたコツで、より多くの貢献度が溜まります。

 落ち葉だけでなく、よりレア度の高いお花等を売るほうが、より貢献度が獲得できます。
例えば、モミジは黄→赤になるほどレアになりますが、(レア度はアルバムページを参照)
モミジを黄色のままでお店に売却するよりも、赤に変換して売却した方がお得です。

 モミジ(黄)の売却時の獲得貢献度は1です。
モミジ(黄)は3つで、モミジ(黄→赤)に変換できます。

 モミジ(黄→赤)の売却時の獲得貢献度は3です。
モミジ(黄→赤)は5つで、モミジ(赤)に変換できます。

 モミジ(赤)の売却時の獲得貢献度は30です。

 以上の点からも、モミジは赤まで変換させて売却させた方がお得です。(貢献度15お得!)
ただ、調子に乗ってモミジ(赤)を更に変換させようとすると、損してしまいます。
基本的にレア度の低いものは、変換させればさせるほど、レア度の高いものが生み出せ、
レア度の高いものはそれ以上変換させると、レア度の低いものに変化する傾向があります。

 これを機会にゲーム初心者の方は、色々と変換を試してみるのも楽しいと思います。
変換は基本的に、同じ種類のお花を幾つか集めれば変換できます。
(変換に必要な個数はお花によって変わります)

 その他のマイナーアップデートとして、お店に売却されたスイーツは、
他のお花等よりも優先して、店頭に陳列されるようになりました。
店頭の品揃えや割引の更新は、毎日午前0時5分に行われます。

 なお、スイーツの商品名の頭には、#マークがつくので見分けやすくなっています。

 スイーツ狙いの方は、午前0時5分過ぎに画面を更新すれば、
在庫にスイーツがある場合は、店頭にスイーツが陳列されますので、
その瞬間に、他の人よりも早く購入してしまえば、確実にゲットできます。

 ただ、陳列された直後のスイーツは、他のお花もそうですが、
割引が適用されていないので、購入には大量の貢献度を必要とします。(5000)

 スイーツは特別で、1日毎に定価(5000)の2割引が適用されます。
1日後4000、2日後3000、3日後2000となり、
それでも売れない場合は、4日後に店頭から消えます。
さすがに生物ですので、あまり長く店頭に置けないという事情があるのでご了承ください。

 さっそく、誰かお店にスイーツを売却していた方がいたようで、
現在(19日深夜)の時点で、スイーツが1個店頭に並んでいます。
スイーツは以前説明したとおり、大変貴重ですし、レシピゲットさえしてしまえば、
以降は材料さえ揃えばいつでも調理可能で、調理→売却→調理→売却の繰り返しで、
貢献度がザクザク溜まる、非常にレアで便利なアイテムです。

 ・スイーツ説明ページ

 誰かに先を越されないように、定価のまま購入するのか?
それとも、ギリギリまで割引されるのを待って購入するのか?
他のユーザーとの駆け引きも重要ですし、
必要とされる貢献度も非常に高いので、タイミングをよく考えて購入しましょう。

 その他のマイナーアップデートとして、夏関連アイテムの変換パターンを実装しました。
今まで夏関連アイテムは変換できませんでしたが、変換できるようになりました。

 それと、珍生物たちの変換パターンも修正しました。
ある珍生物を変換させると、前回のアップデートで実装された新・珍生物に
変換できるようになりましたが、新・珍生物は裏山にも出現します。

 貴重な珍生物を犠牲にして変換し、新・珍生物をゲットするか、
それとも裏山に現れるのを地道に待つか?判断はお任せします。

 まだゲームを始めていない方は、季節イベントでゲットできるアイテムは、
非常に貴重なものが多いので、この機会に、ぜひ遊んでみてください。

 12月にはクリスマスイベントもありますので、ぜひお楽しみに!


トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/ore_niwa/20111118235949/trackback/


 

コメントを書く