昔も今も、ろくでもない教師の数は変わらない

 俺様伝:不条理の章・第一条・第五項より抜粋

 『昔も今も、ろくでもない教師の数は変わらない』

 今の教師はダメだとか言うけど、20年位前の教師にもろくな奴はいなかった。

 ロリコン教師が女生徒(小学生)をはべらして、教室で堂々とハーレムを作っていたり、
生徒を思いっきりぶん殴って、3メートルくらい吹っ飛ばしたり、(体重差で3倍以上あった)
暗算で計算したのに、何の証拠もなく、勝手にカンニングしたと決め付けたり、
しびれてまともに歩けなくなるくらい、固い床の上に5時間以上も正座させたり、
そんなゴミみたいな教師達が、少し前にも確実に存在した。

 今の時代に同じことをしたら、完全に体罰とか人権侵害とかで訴えられるレベルだ。

 残念な事に、これらの教師の存在は噂とかの類ではなく、
全て俺が直接被害に遭ったり見てきた、実在した教師たちである。

2011年07月05日 23:59

コメントなし | 人生論



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/life/20110705235913/trackback/


 

コメントを書く