ゲーム制作、ドラクエ4・トルネコの章のアレのイメージ

 俺様による新たなゲーム制作の過程を披露していく企画。
前回の構想はこちら↓

 ・次回作の構想

 今回は、漠然としたアイデア出し、俗に言うブレインストーミングといわれる次元の話。

 古い話になるが、ドラクエ4・トルネコの章で、
トルネコが武器・防具屋の店主をやる、ミニゲームみたいなのあったでしょ?
パンピーどもが、次々に武器・防具を売りに来るやつ。

 ルールは簡単で、基本的には売りに来た武器・防具を定価より安く買い、
引き取った武器・防具を、定価よりも高く売るだけの話。
単純だけでアレが結構楽しくて、本編そっちのけで遊んでいた記憶がある。

 その時点ではレアアイテム、『はじゃのつるぎ』とか売りに来る客がいて、
その際はめちゃくちゃ興奮したのを覚えている。

 なんて事ないミニゲームだったんだけど、あの程度でも十分楽しめるんだよな。
ゲームはグラフィックの質やボリュームじゃない、ちょっとした工夫とアイデアで、
十分プレイヤーを楽しませることができるという、典型的な例だ。

 トルネコの章の後半で、トルネコが念願の店を開き、
自分が拾ってきた武器や防具を店頭に置き、嫁が勝手に売ってくれる仕様も楽しかった。
必死になって、あちこちから武器や防具を拾ってきて、嫁に売らせていた記憶がある。

 このようなノリのワクワク感を参考に、何かゲームが作れないか漠然と考えている。
当たり前だが、丸々パクるわけではないし、これが確定でもない。
あくまで、現時点で考えている漠然としたアイデアという次元の話だ。

 前回も書いたが、アイテムだけならネタは現在、390個のストックがある。

 ・その最新の一例

 とりあえず、俺様のブログに毎日アクセスすると、何らかのアイテムがゲットでき、
自分専用の店に置き、勝手に売れて行くようなノリがいいな。
で、買ってくれるのは、他のユーザーだったり。

 例えば、ユーザーAの世界A、ユーザーBの世界Bがあったとして、
Aの世界でのトレンドというか、流行のアイテムがあるとする。
これを仕入れて店頭においておけば、まず間違いなく売れて儲かるアイテム。

 でも、そのアイテムは流行だから、Aの世界では品薄だったりする。
そこで、ユーザーAはユーザーBの世界にある店をのぞき、
対象のアイテムがあれば、そこで仕入れ、自分の世界Aで売って大もうけできる。

 大もうけと書いたが、純粋に売上アップを目指すのもいいし、
そんな事関係なく、『俺様の庭』みたいに、アイテムコンプリートを目指してもいい。
ランキングを公開し、他のユーザーと比較して遊ぶ楽しみ方もアリにしたい。

 こんな感じで、ふわっとした、流行のソーシャルゲームのノリを導入しながら、
他のユーザーとちょこっと触れ合いながら、自分のペースで遊べるブログゲームがいいね。
この基本コンセプトは、どんなゲームを制作するにしても、前作から踏襲するつもりだ。

 まだまだアイデア段階だし、確定ではないし、他にもっといいのが思いつくかもしれない。
引き続き、様々なジャンルのネタを参考にしながら、色々ブレストしていこうと思う。
何か意見やアイデアがあれば、遠慮なく書き込んでね♪

2012年05月28日 23:59

コメントなし | アイデア



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/idea/20120528235935/trackback/


 

コメントを書く