会話中にいちいち『~って知ってる?』と聞いてくる奴

 時々いるんだよね、自分の知識を披露したがる、うっとうしい奴が。
会話していても、『~っていう話があるんだけど、知ってる?』とか、
専門用語や経済用語、偉人の小難しい話を披露し、
いちいち知ってるか相手に確認するような奴は、100%周りから嫌われている。

 別に相手が知っているか、知っていないかなんてどうでもいいから、
『こういう話があるんだけど』みたいに、構わず話せばいいのに、
何故、相手に確認を取りたがるんだろうな?

 相手が知っていないと話が進まないのであれば、それも必要だが、
大抵はそうではなくて、相手がどうだろうとお構いなく話すのだから、
であれば、最初から相手を試すかのように聞くなと言いたい。

 これって、聞かれる方はものすごく屈辱的なんだよな。
知っていればいいけど、聞いてくるような奴は大抵マニアックで、
虚栄心の塊だから、『俺、こんな事も知っています、博識です』をアピールしたいわけ。

 大抵は普通の人が知らない話題をふってくるわけで、その度ごとに、
『知りません』、『分かりません』を、わざわざ口に出さなければならない。
その内、自分がバカなんじゃないかという錯覚に陥り、
自然と、相手よりも自分が下位で劣った人間であるという格付けができてしまう。

 本人に悪気はないパターンもあるかもしれないが、無意識なのが一番うっとうしい。
意識的にやっている奴には対策のコツがあり、逆に、
相手が嫌がる事をしてやれば、こいつは曲者だと認識して以降はやってこなくなる。

 無意識な奴にやると、『こいつは性格悪い』と一方的に嫌な奴の烙印が押される。
どうでもいい奴だったらいいが、仕事の関係者や年長者には、なかなか実行できない。

 相手が知ってようが知っていまいが、とりあえず最後まで話せばいいんだよ。
その後、聞きたい事があれば、相手も『ところで、~って何?』って聞いてくるから。

 どうでもいい、興味のない事であれば、相手も『ふ~ん』で済ませる。
そのどうでもいい興味のないことに対して、『~って知ってる?分かる?』と、
いちいち、その度ごとに確認を取ってくるから、ものすごいストレスが溜まる。

 こういう奴は、相手のことはお構いなしで、
自分のしゃべりたい事を一方的にしゃべるタイプに多い。
ほぼ独演会状態で、ただ聞いているだけでもうっとうしい場合が多いのに、
『知ってる?分かる?』と、いちいちねじ込んでこられたら、たまったもんじゃない。

 とりあえずこっちは早く、お前のどうでもいい話が終わる事を期待しているわけだから、
簡潔明瞭に話し、終わったらこっちが反応するまで、しばらく黙っておけと言いたい。

 会話は相手に失礼がないように、相手の立場も尊重して話しましょう。
知ってるかどうか確認を取る行為も、自分が思っている以上に相手にストレスを与え、
相手を小バカにしているようで非常に失礼なので止めましょう。

2011年12月06日 23:59

3コメント | 人間観察



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/human/20111206235926/trackback/


 

この記事へのコメント

RSS

    こんにちはです。

    知識をひけらかさんがばかりの言動をする御仁というのは、年齢その他問わずいますものでして…・(苦笑)。

    昔の鉄道少年が鉄道の知識をひけらかしてどうこうやりあっていたのは、まあ、かわいいもので、これがなまじ、私は物事をいろいろ知ってるんです、どうですか、と言わんばかりになるのは、実に性質が悪いことこの上ありません。

    特にその傾向は、医学や法学を学んだ者に顕著です。
    もっともそんな知識・・・**説がどうとか、クソの役にも立たない談義をしたがるアホは、どう見てもそれは頭がいいのでも賢いのでもなく、単なる知識の安売り屋のできそこない以外の何物でもありません。
    ~実際、そんなパターン、多いんですわぁ…

    これが医学であれば、患者さんに接してもまれていけば改善の余地はあるものの、法学を学んでなまじ社会的に成功しようものなら、もはや手が付けられません~法学と医学を学んで、それなりの地位に就いた人がすべてそうとは言いませんが、そんな人間が以前いましたもので・・・・(苦笑)

    やくも少年 2011年12月11日 14:58

     

     やくも少年さん、こんばんは。

     こういう人間って、どこの地域、業界にも存在するんですよね・・・。

     一方的に話してくれる分には、聞いているフリして聞き流す事も可能なのですが、
    会話の合間合間に、『これって知ってる?』『これ、説明できる?』とか、
    いちいち質問してきて、無理やり会話のキャッチボールをしようとしてくる人が、
    非常にめんどくさくて辟易してきますね。

     相手に『知りません』『分かりません』を連投させる事により、
    自然と自分の方が立場が上、できる人間だとういう事を確立させたいのだと思います。

    俺 2011年12月22日 01:55

     

    初めまして、うちの職場にも、そういう方がいます。記事を読んでいて、すごく共感しました。その方も、◯◯って知ってる? が大得意です。
    記事を読んでいて、うちの職場の人のことを書いているのかと思うぐらい酷似しています。仕事中は、なるべく避けるようにしています。

    ぽんぽ 2018年09月03日 10:40

     


 

コメントを書く