想像してみてください・2回目

 俺がお前らに嫌がらせ企画、2回目。

 丁度、これから風呂に入る奴にピッタリの、お風呂を楽しくする妄想だよ♪

 どこの家の風呂にも、天井に換気扇が付いていると思うけど、
その暗い換気扇の奥に何があるのか、ほとんどの人は確認した事ないと思う。
ってことは、あの先に何が潜んでいたとしても、否定はできないよね?

 君は鼻歌交じりで湯船につかり、非常にリラックスしてご機嫌だったとしよう・・・。
すると、丁度君の真上にある換気扇から、水滴が垂れてきた。

 ピチョン・・・。
突然の事で君は一瞬ビクッとしたが、平静を装い、構わず湯船に使っていた。

 ピチョン・・・。

 またか・・・と思って、水滴が垂れた肩のところを見たところ、思わずギョッとした。
それは黒い水滴で、何が起こったのか一瞬パニックになりかけたが、
よくよく見るとホコリが混じっており、長年換気扇をまともに掃除しなかった結果だった。

 今度、ちゃんと換気扇も掃除しなくちゃな・・・。
君はドキドキした鼓動が収まるのを待つために、もう暫く、湯船に留まる事にした。
あと1分したら、お風呂を出よう・・・。

 ビチョ!
今度は明らかに先ほどとは違う、質量を伴った黒い何かが真上から降ってきた。

 しかも動く!
そして明らかに、この物体は初めてではなく馴染みのある『何か』だった。
とっさにソレが落ちた肩をのぞいたところ、黒光りしたゴキブリだった。

 ギャーーーーーーーーーーーー!!!

 君はとっさに、そのゴキブリを手で振り払うが、払ったと同時に、
次から次へと、真上の換気扇から何かが落ちてきた。
ゴキブリ、ムカデ、ヤスデ、クモ・・・ありとあらゆる害虫だった。

 君が気を失うのと同時に、湯船の中はそれらの大群が埋め尽くす事となった・・・。

 
 これで君も、風呂の換気扇にビクビクしながら、まともに風呂に入れなくなったね♪
だって、あの真っ暗な闇、あそこから何が落っこちてきても、不思議じゃないでしょ?
その先に何があるかのぞいて確認したわけでもないし、ゴキブリの1、2匹いても・・・ねぇ?

2012年04月05日 23:59

コメントなし | 嫌がらせ



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/harassment/20120405235907/trackback/


 

コメントを書く