【ドラゴンクエストX】ドラクエ10・プレイ日記その1

 ここ2か月(11月8日現在)、忙しくてドラクエもやっている暇もなかったかというと、
決してそうではなく、ちょくちょく継続して遊んでいたな。(笑)

 え?そんな暇があったなら、ブログ更新する時間もあっただろだって?
勿論、やろうと思えば更新できたけど、お前等の事よりドラクエの方が大事だしな。
俺とドラクエの関係は、初代ドラクエが発売されてから25年近い付き合いだし。

 悔しかったら、お前らもこのブログを25年見続けて、
俺様とドラクエの関係と同じくらいの深い関係になってみろ。(笑)

 ま、ザコは放っておいて、ドラクエ10は『元気玉』と『サポート仲間』という便利機能があり、
忙しい人間でも、そこそこレベル上げが捗ったりする。

 元気玉は22時間ログアウト毎1個もらえ、俺みたいに毎日1時間くらいしか遊べない人でも、
約1日に1個もらえるから、毎日それ使ってレベル上げが出来る。
ニートの場合だと22時間も中々ログアウト時間が蓄積しないから、ほとんど使えない。
(元気玉は使うと30分間、獲得経験値・ゴールドが2倍)

 『サポート仲間』は、自分のキャラを酒場に預けておけば、その他のプレイヤーが、
自分のキャラを借りてくれて、レベル上げに勤しんでくれるから、
こちらは何もしなくても、経験値と金が溜まる仕組みだ。
まあ、獲得経験値とゴールドは、そのプレイヤーが稼いだ値の数十分の一程度だが・・・。

 この2つがあれば、毎日1時間でもそこそこ強くなり、(休みの日はもっと遊べるが)
とりあえず1つの職業のレベルはカンストした。(現時点のMAXレベルは55)

 現在、8職業が実装され、全てをレベルMAXにしているのは廃人、ニートの類くらいだが、
1レベル上げる為の時間が、歴代のドラクエの比ではなく、カンスト間際だと、
1レベル上げるのが3時間かかるのも珍しくない。(休みなくモンスターを狩り続けた場合で)

 それでも、他のオンラインRPGに比べれば、格段に温いんだけどね。

 同じ敵を、ただひたすら永遠と・・・。
歴代ドラクエよりも1戦闘辺りの時間が長いし、はっきりいって苦行以外の何物でもない。

 それでも続けてしまうのは、他の奴よりも強くなりたいが為・・・、
まあ、オンラインRPGをやる人間の主な動機の内の1つだが、ドラクエだと特にそれが強い。
皆、ドラクエが好きだし、やっぱり好きなもので負けたくないと考える人が多いのだろう。

 ま、レベル上げの苦行の話は、これからいくらでもできるので置いておいて、
サービス開始当初は、俺様が以前予想したとおり、
多くのプレイヤーの種族は『オーガ』、職業は『戦士』『武闘家』の組み合わせが大半だった。

 ・【ドラゴンクエストX】ドラクエ10発売1ヶ月前情報

 『オーガ』っていうのはドラゴンボールで言うと、ブロリーみたいなゴツい脳筋キャラ。
ドラクエキッズ(年齢関係なし)たちが、こぞってオーガで剣や斧を握ってたむろしていた。
俺はそんな有象無象のザコどもに混じるのは嫌だったので、他の奴が選ばない種族を選択。

 一番不人気な種族、ドワーフの女キャラでゲームを開始した。
ドワーフっていうのは、肌の色が緑で、耳がでかいチビキャラね。
リアルで180cm以上ある俺が、ゲームの中くらいはチビ目線で遊ぶのも新鮮だった。

 女キャラを選んだのは、歴代ドラクエのセオリーとして女優遇装備の存在があるし、
何より、バカな男やキッズどもが、チヤホヤすると思って女を選択。
バカはゲームのキャラが女・実際の性別も女、みたいに考えるから、非常にやりやすい。

 まあ、そんな小細工はする必要がなくて、未だに誰ともチャットしたことないけどね。(笑)
俺みたいに馴れ合いが嫌い、オフラインゲームが好きな人でも十分、遊べるゲームです。

 こんな事書くと、オンラインゲームで遊ぶ意味がないだろとか思う奴も多いだろうけど、
そんなことはなく、オンラインならではの馴れ合い以外の楽しみ方もある。

 レベル上げしていると、少し離れたところで他のプレイヤーも敵と戦っているわけだが、
夜になると、そこかしこで戦闘のエフェクトが光り、景色が綺麗だったりする。

 戦闘していると、他のプレイヤーが応援してくれたりするしな。
(応援してもらうと、一時的に攻撃力が強くなったり等する)
俺もチャットはしなくても、他のプレイヤーを応援するくらいはしてやっている。

 夜中とか、誰もいないフィールで、もくもくと戦闘していると、
時々、他のプレイヤーが通りかかり、応援してもらったりするけど、
『どこの誰か知らないが、こいつも頑張ってるんだな』と思って、やる気が出る。
キャラだけに応援してもらっているのではなく、その向こうにいるプレイヤーにも効果がある。

 バザー機能を利用して、鍛冶や錬金で作った武器やレアアイテムを出品したりも出来るが、
売れた時はやはり嬉しいし、逆に、思わぬ掘り出し物を安く買えた時は最高だ。
こういった楽しみ方は、オンラインゲームならではの醍醐味だったりする。

 そんなわけで、今までのドラクエ同様、オンラインになろうとドラクエはドラクエで楽しい。
来年の春には、WiiU版のドラクエ10が発売するらしいが、オンラインだからとか、
やせ我慢しているドラクエファンは、それを期に素直にドラクエで遊ぶ事をお勧めする。

 真のドラクエファンは、ドラクエがどのような形に変化しても楽しめるファンの事を指す。

 70万本販売して、その内40万が課金(月額千円)していると発表があったが、
オンラインRPGとしては桁違いの数字で、後にも先にも、
これを超えるオンラインRPGは、もう出てこないだろう。

 WiiU版の発売で、ハードとしては既に終わっているWii版を避けていたドラクエファンも、
こぞって購入するだろうし、2013年中には累計100万本を越えるだろう。

 10週に1度の大型バージョンアップで、遊べる要素は続々と追加されていくし、
当分、ゲームはドラクエ10さえあれば十分で、来年は新たにゲームを買うこともなさそうだ。
月額千円なんて安いもので、新作ばかり買っていた今までと比較しても、
十分なコストパフォーマンスだ。

2012年09月06日 23:59

コメントなし | ゲーム



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/game/20120906235934/trackback/


 

コメントを書く