【ドラゴンクエストX】ドラクエ10発売後情報と感想

 ドラクエ10が発売して暫く経つが、買おうか買わまいか迷っている人、
オンラインだからという理由で、ドラクエ10を貶したり敬遠している人は、
このブログにもいると思うが、とりあえず細かい内容は後回しにして、大雑把な感想と総評。

 とりあえず第一声として、ドラクエ10はあくまでドラクエだったというのが率直な感想。
オンラインであろうとなかろうと、ドラクエの世界観をしっかり引き継いでいるし、
正当なナンバリングとして相応しく、オンラインであろうと違和感なく遊べる。

 よく、初代ドラクエから遊んでいると公言している人が、
『オンラインになってがっかり、これじゃドラクエじゃない』とかいう理由で、
買わずに敬遠している人を見かけるが、『オンライン』であるという、ただそれだけの理由で、
ドラクエマニアを公言している人が敬遠するには、とても小さな理由だと思う。

 何故なら、ドラクエ10はオンラインであろうと、オフラインの頃と同じように遊べるから。

 オンラインというと、どっかの知らない奴と協力して、馴れ合いながらじゃないと、
ゲームが進められず、それが嫌だという人も多いと思うが、
俺もそれが嫌だし、基本、オフラインと同じように単独で遊ぶのを好む。

 その俺が言うのだから間違いないが、ドラクエ10は馴れ合わなくても遊べる。
自慢じゃないが、ゲームを初めて一度も他人とチャットさえした事ないが、
ゲームは問題なく進めているし、他のプレイヤーが邪魔に感じた事もほとんどない。

 ようは、マイペースで遊べるゲーム設計になっているし、1人遊びも可能な仕様だ。
仲間が欲しければ酒場に行き、他のプレイヤーが登録しているキャラを借りれば、
従来のドラクエにあったような、AIで動くキャラだけでゲームは進められる。

 他のプレイヤーなんて、コンピュータが適当に動かしているNPCキャラだと思えば、
別に気にならないし、こっちから話しかけるなオーラを出していれば、
向こうから話しかけてくることもないし、従来のオフラインゲームのように遊べる。

 他のオンラインRPGゲームだと、こうもいかず、基本、
他のプレイヤーと協力しないと先に進めないし、レベル上げもままならない難易度だ。
ドラクエ10の場合は、酒場で借りられるAIキャラだけで十分だったりする。

 それと、他のオンラインRPGだと、1レベル上げるのに数日かかるくらいの設定で、
長くプレイヤーを遊ばせて課金期間を引き延ばすのが常だが、ドラクエ10は非常に優しい。
勿論、ドラクエもあくまでオンラインゲームなので、従来のドラクエ1~9と比較すれば、
格段に1レベル上げるのに時間を要するが、それでも数日単位で手間がかかることはない。

 元気玉(ログアウト期間22時間毎に1個貰える)を使えば、30分間獲得経験値2倍になるし、
俺みたいな社会人でも、週末に溜まった元気玉を使いまくれば、レベルは5~10上がる。
ちなみにレベルの上限は50。(今後のアップデートでリミット解除らしい)

 それと、従来のドラクエファンがドラクエ10を敬遠する、もう一つの理由として、
月額課金が千円なのが納得できないとか、よく聞くが、
2~3ヶ月ごとに新しいソフトを買う出費と比較すれば、ドラクエ10だけで、
半年も一年も遊べる事を考えれば、サイフに優しいのはどちらなのか明らかだろう。

 まあ飽きっぽく、1つのソフトを長く遊ぶ自身がない人には、
オンラインゲームはお勧めできないし、無理して遊ぶ必要性は皆無だけどね。

 ドラクエ10は10週ごとに大型アップデートされることが公式に発表されており、
次のアップデートでは、ハウジング(自分専用の家が持てる)や、
新職業、カジノ、コロシアム等も予定されているし、次々と遊ぶ幅が広がってくる。

 なんやかんやで遊ばない理由をつけて、ドラクエ10から敬遠しているドラクエファンは、
ドラクエファンを公言するなら、まだ遅くないから、今からでも始めた方が良い。
そのくらい、ドラクエ10はドラクエしているし、完成度は高い。

 まあ、ドラクエファンじゃない人間であれば、ここまで勧めないけどね。
だけど、ネットの書込みとか見ていると、あまりに従来のドラクエファンが、
ドラクエ10に関して、恨みがましくオンラインだからという理由で、
『残念、がっかり』みたいな意見を見るので、同じドラクエファンとして、
オフライン版ドラクエと同じペース、雰囲気で遊べるという事を伝えたかっただけ。

 ドラクエ10は初動で40万、次に10万で早くも50万本売れたようだが、
ドラクエ9と比較して10分の1の販売数だが、オンラインゲームとしてはモンスター級の売上。
売上本数は少なくても、毎月ユーザーから千円課金されるのだから、長く続けば続くほど、
売上は蓄積されていくわけだから、歴代ドラクエ最高売上を超えるのは時間の問題だろう。

 サーバーは40用意されているが、少しオンラインゲームをかじったことがある人であれば、
サーバーが40もある事自体が異例だし、それだけ多くのユーザーが遊んでいるという事。
発売後から大きなトラブルやサーバーダウンもないし、運営も非常に優秀だ。
(細かいトラブルや、わがままなユーザーによる不満は当然、存在するが・・・)

 WiiUが今年の年末に発売予定で、WiiU版ドラクエ10も発売することは決定しているが、
おそらくそれを待っているユーザーも多いし、そこでまた販売数も積み増しされ、
100万本に達成するのは時間の問題だろうし、ドラクエ10は伝説的ゲームになるだろう。

 買った人たちには概ね好評で、批判しているのは買ってもいない人間が大半だが、
まだ迷っている人がいるなら、騙されたと思って買って遊んでみる事をお勧めする。
とりあえず20日間は無料だし、その期間のみ遊んでみるだけでも、十分、元は取れるだろう。
(キッズタイムを利用すれば、無料期間後も課金せず遊べる)

 何度も書くが、ドラクエファンであれば、間違いなく楽しめるクオリティに仕上がっている。
遊ばないでグチグチと批判するよりは、遊んでみて批判するほうが、遥かに健全だろう。

 次回は、具体的なドラクエの内容紹介、感想等を書いていこうと思う。

2012年08月25日 23:59

コメントなし | ゲーム



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/game/20120825235950/trackback/


 

コメントを書く