『客』という立場になると、急に態度がでかくなる奴

 普段大人しい奴が、小売店で『客』という立場になると、急に態度がでかくなり、
ちょっと店員が粗相すると急にキレたり、難癖つける奴がいるんだけど、心が病んでるな。
金払えば、どんな横暴でも許されると思っているカスが意外に多くてうんざりする。

 例えば金持ち、上客が店でわがまま言ったって、それは許されるわけよ。
こんな事書くと、小者、社会の底辺で生きている奴ほどムカつくと思うのだが、これは真理。
売上に貢献する上客に対して、対応する店員をあてがうコストが十分賄えるわけだからな。

 それに比べて、例えばコンビニでたかが数百円の買物をしただけの奴が、
偉そうに、いつまでも理不尽なクレームを店員にぶつけていたら、店だけでなく、
他の客にも迷惑が及ぶし、百害あって一理もないとは、まさにこの事を指す。

 会社に巡回に来る配達業者に、長々と理不尽に文句言っているバカも、いつだかいたな。
会社で底辺な奴が、御用聞きに来る配達業者くらいしか、
ストレスを発散する場がないらしいが、見ていて配達業者が気の毒でならなかった。

 小者、底辺な奴ほど、少ない小銭を握り締め、弱い立場の者を貶す傾向が強いのは明白。
普段は権力者がどうとかゴミのように貶すのに躍起になっているが、やっている事は同じで、
数少ない自分よりも弱い立場の奴を見つけて、権力者と同じことをしていることに気づけ。

 こういうゴミは、会社、コンビニ、飲み屋、駅、日常のあらゆる場所に存在するが、
サービス提供側も、小銭の客相手とはいえ、なかなか文句も言いずらいだろうから、
第三者が見かけたら、第三者がこのゴミ客を強制排除していいことにしようぜ。

 とりあえず理不尽に、店員に文句言っている場面に遭遇したら、まず後ろから小突いて、
そいつがこっち向いたら、問答無用で顔面に4296連釘パンチを食らわせてやりたい。
で、俺様が『爆ぜろ』と言ったと同時に、そいつの肉片が砕け散れば最高だね♪

 その後の肉片掃除も、店員もスッキリしただろうし、喜んでやってくれると思うんだよね。
金払えば、どんな横暴でも許されると思っている小者の排除を推進すれば、
店側も、まともな客側も、相応が気持ちよく経済活動ができると思うし、万々歳だね。

2012年07月27日 23:59

コメントなし | 俺様のため息



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/breath/20120727235958/trackback/


 

コメントを書く