ショートメッセージサービス(SMS)って、便利なの?

 確か去年だかに、キャリア関係なしでショートメッセージサービス(SMS)が、
送れるようになったと思うけど、あの時は非常に警戒した記憶がある。
『やべぇ、携帯番号だけは教えてある、うっとうしい奴からも頻繁にメールが来るようになる』
と考え、対応開始日はソワソワしていたものだ。

 ちなみにSMSとは、メアド知らなくても携帯番号でメールが送れるサービスのことをいう。

 まあ結局、SMSを利用したメールは、未だに1通も送られてきていませんけどね。(1年経過)

 俺様はあまり、人様にメールアドレスは教えたりしないから、
キャリア関係なしでSMSが送れるようになったら、メール大好きっ子どもから、
頻繁にショートメールを送られ、平穏な日々が壊されるかと思ったけど、取り越し苦労だった。

 そもそも、そんな気軽な間柄というか、友達自体がいないからな。(笑)
っていうか、携帯番号自体、教えている対象が少ないからな。
教えていても、メールどころか電話自体、まだしたことないっていう人が大半だったりする。

 まあ、こういうのは大概、関係ない奴に限って、いらぬ心配をするものなんだよな。
そもそも、SMSなんて頻繁に利用している人なんているのかな?
周りに実態調査しようと思っても、友達いないから、聞く相手もいないや。(笑)

 何かもう、笑うしかないよね・・・。

2012年09月25日 23:59

コメントなし | 俺様のぼやき



トラックバックURL:
http://blog.ore-sama.jp/boyaki/20120925235915/trackback/


 

コメントを書く