2012年08月15日

楽天のコボ(kobo)がしょっぱいのではなく、三木谷がしょっぱい

 楽天が電子書籍リーダーを発売したが、いい加減、規格の乱立にうんざりするな。
2つか3つくらいに集約して、適正な競争原理が働くように消費者は望んでいる。
あと、流通・在庫コストなど大幅削減できてるはずなのに、値段が本とほとんど変わらない。

 ま、個人的には、電子書籍は全く興味ないから、どうでもいいんだけどね。
やっぱ書籍は、手にとって紙質を確かめながら紙をめくって読まないと、読んだ気がしない。

続きを読む

2012年08月15日 23:59

コメントなし | IT