2012年06月09日

逃亡犯、指名手配犯は、環境が人を強くする典型

 スポーツの世界に『強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ』という格言がある。

 これは強い者・才能のある者だけが、結果を残せるのではないという事を指すわけだが、
日常生活でも同じで、才能だけが結果の主要因になり得ないのは、
あらゆる場面で証明されているし、特殊な状況下においても、それは同様の事が言える。

 最近のニュースで、逃亡犯や指名手配犯の逮捕が注目されているが、
彼等を見ていると、『強い者が勝つのではない』理論を、まざまざと感じさせられる。

続きを読む

2012年06月09日 23:59

コメントなし | 人間観察