2012年04月01日

『頑張って』とまともに声もかけられない、不条理な現代社会

 変質者への過剰な意識と、『子供の権利』を必要以上に声高に叫ぶキチガイのせいで、
現代では、悪い事をした他人の子供を叱ったり、話しかけづらい社会となった。

 公共の場で子供に話しかけようものなら、確実に変質者と勘違いされそうだからな。

 どんなに正当な理由があっても、疑いの目で見られる確率の方が高い、おかしな社会。
これでは、他人の子供に関わるのは極力控えようと考える人が増えて当然だし、
その結果、周囲の大人たちとろくな関わりのない、無知な子供が増産されても仕方ない。

続きを読む

2012年04月01日 23:59

コメントなし | 現代社会