2011年07月15日

アホの山本太郎が佐賀県庁に突入

 まあ、原発反対するのも自由だし、デモも与えられた権利だが、
県民でもない奴が偉そうに佐賀県庁に突入して、警備員に取り押さえられるのは、
もはやデモとはいえず、特定アジアの人たちがよくやっている暴動という行為だ。

 佐賀県民が選挙によって知事や議員を選び、その元で地方自治は行われている。
それを部外者である山本太郎が偉そうに県庁に乗り込み、
我が物顔で意見していいわけがない。
県民に付託も受けていない奴が、偉そうに吼えるなと言いたい。

 『安心が』とか『子供たちが』とかきれい事を傘に、自らのエゴを通したいだけ。
そんなに文句があるなら、お前が次の佐賀県知事選に立候補して、当選してみろ。
佐賀県民をバカにしているし、日本の行政制度を無視したあるまじき行為だ。

続きを読む

2011年07月15日 23:59

2コメント | 政治